キュウリのぬか漬け

健康 家族

めちゃ簡単にできるおすすめのぬか漬けの方法4選。家族に栄養のあるぬか漬けを食べさせよう

2020年12月24日

こんな人にオススメの記事

困っている人

ぬか漬けを漬けてみたいけど、毎日かき混ぜたりめんどくさそう。簡単に漬ける方法はない?

私はかなり前からぬか漬けを漬けてみたいと思っていたのですが、めんどくさそうで手を出さずにいました。

ですが簡単に出来るぬか漬けはいくつかあり、今ではすっかりぬか漬けにハマってしまいました。今度は何漬けよう?と変わり種を探しています。

今は進化系のぬか床もあり、ぬか床も身近な存在になっています。

ぬか漬けの栄養

米ぬかには多くのビタミンB群とミネラルが含まれています。ぬか床に漬けることによって野菜の元々持っている栄養価が5〜10倍高まります

例えばきゅうりを漬けた時、ビタミンB1は漬ける前の約8.7倍B6は4倍も増加すると言われています。

それに植物性乳酸菌が生きて腸まで届くので、免疫力向上や便秘解消まで期待できます。

家族の健康管理をちゃんとしてあげたい、お肌の調子を整えたい、風邪に負けない体を作りたいとお考えなら、ぬか漬けはちょうど良い方法なのです。

 

冷蔵庫で出来るぬか漬け

ぬか漬けをするようになったのは、「冷蔵庫で育てる熟成ぬか床」がきっかけです。

その名の通り冷蔵庫で保存できるので、毎日かき混ぜる必要がなく管理も楽。冷蔵庫なのによく漬かり、失敗も少ないです。

初めから美味しく漬かり、慣れてくると塩分を自分で調整したり、昆布や鷹の爪やスルメ等を入れてみたりアレンジも出来ちゃいます。

しかも、漬ければ漬けるほど野菜の旨味が出るのかどんどん本当においしくなっていくのです。

スーパーとかで売ってる漬物は塩分多めで、子ども達もそんなに食べないのですが、これで漬けるようになってからキュウリの漬け物を奪い合うように食べるようになりました。

2歳の子もパリパリ食べる

2歳の子もパリパリ食べる

 

漬け方はとても簡単。

①キュウリのへたを切り落とす

②ぬか床につける(野菜を覆うように)

③冷蔵庫に1日置いておく

ぬか床を冷蔵庫に入れる

④ぬかからキュウリを取り出す

ぬか床からキュウリを取り出す

⑤ぬかを洗い落とす

⑥水分を拭き取り、切って完成

キュウリを切る

食べきれない分は冷蔵庫で保管します。

キュウリのぬか漬け

わざわざぬか漬け用に野菜を買わなくても、余った切れ端で漬けても無駄がなくて良いです。

 

すり込んで漬ける、ぬか漬けの素

なんと「ぬか漬けの素」という次世代のぬか漬けが登場しています。

手軽に本格的なぬか漬けが出来る、野菜にすり込んで使えるチューブ

ラップの上でキュウリやナスなどのお好みの野菜にすり込み、ぬかが全体を覆うようにラップでくるみます

1日冷蔵庫に入れたら出来上がり。ぬかを洗い落とし、食べやすい大きさに切ります。

とても手軽で簡単だし、これなら場所を取りませんね。ぬか床の管理も必要ありません。

 

簡単揉んで置くだけ、ぬか漬けの素

上の商品名と同じですが、漬け方が全く違うこちらの「ぬか漬けの素」。液体タイプ

こちらは手も汚れません。

使い方は切った野菜と「ぬか漬けの素」をジップロックなどに入れて揉みこみ冷蔵庫で30分〜60分漬け込むだけ

少量の野菜を漬け込みたいときにも便利。ぬかにつけてないのにぬか漬けの味がしっかりとあり不思議。

時間がないときにも便利です。

 

90分で出来るぬか漬け

上記の液体タイプのぬか漬けの素がもうこれ以上ないぐらい簡単かと思いますが、やはりぬかには漬けていないので「ぬか漬け風」となり、本当のぬか漬けの恩恵には与れないかと思います。

しかし、この90分で出来るぬか漬け【かんたん ぬか美人】
手軽さもありつつ、ぬか漬け本来の栄養も頂けるという良いとこ取り

漬け方は、2つ上のすり込んで漬けるぬか漬けの素(チューブ)と大体同じなのですが、漬ける時間が違う。

ぬか漬けの素(チューブ)は1日漬ける。

簡単ぬか美人は90分漬けるだけ

ぬか漬けの素のチューブと液体タイプの良いとこ取りですね。

私は晩御飯を作る時に、「今日は品数が少ないから漬け物が欲しいなぁ。でも昨日ぬか漬けに漬けてないから今日はぬか漬け食べられないや」と思うことが多々あるのですが、これがあれば気が付いた時に漬ければその日のうちに食べられるので便利です。



追記:かんたん ぬか漬けのお試しセットを試してみました↓漬け方もまとめています

かんたん ぬか美人 お試しセット
おすすめの簡単ぬか漬け。90分で漬かるお試しセットを試してみた!

こんな人にオススメの記事 困っている人 とにかくカンタンにぬか漬けをしてみたい! 以前、簡単にできるぬか漬けをご紹介しましたが、その中でもぬか漬けの栄養を摂取できつつ90分で出来ちゃうカンタンぬか漬け ...

続きを見る

 

家族が好きなぬか漬けの野菜ランキング

1位 キュウリ

ぬか漬けの王道キュウリがやっぱり大人気!

下の2歳の子は、食わず嫌いで野菜嫌いですがキュウリだけは上の子と取り合って食べてくれます。

冷蔵庫で漬けたキュウリは塩分控えめで漬けているので食べ過ぎても安心です。

2位 大根

これも王道かと思いますが、新鮮な大根を買ってきて太いところを漬けるとめちゃくちゃおいしい!甘みが増します♩

上の子(7歳)もしゃくしゃく食べていました。

カブも同様おいしいです。冬には必ず漬けます。

3位 ミニトマト

ミニトマトのぬか漬けってあんまり市場では見ませんが、漬けると甘〜くなります!

漬ける前には、ナイフでバッテン✖︎の切り込みを入れると漬かりやすくなります。

 

まとめ

今回は簡単に出来るぬか漬けをご紹介しました。

自分に合った漬け方が見つかると良いですね。

-健康, 家族

© 2022 ありログ