レゴランドホテル

お出かけ 旅行

レゴランドホテルに3歳、8歳と宿泊。朝食やアメニティ、パジャマはどうだったか解説

2021年4月7日

こんな人にオススメの記事

困っている人
レゴランドホテルに泊まる予定だけど、アメニティは何がある?パジャマは持って行かなくて良い?朝食はどんな感じ?

2021年3月レゴランドホテルに泊まってきました。

お部屋はアドベンチャープレミアムルームです。

コロナ禍のホテルの状況詳しくはこちら▼

 

チェックイン

チェックイン時は一人で

コロナ禍だからか、チェックイン時は一人で並んでください、と言われました。

チェックインの日はレゴランドで遊ぶ予定だったので、家族はレゴランド入場に並んでもらい私一人でチェックイン作業をしました。

ちなみにホテルのロビーにあるレゴで遊べるエリアは使用中止でレゴはありませんでした。

レゴランドホテル ロビー

レゴランドホテル ロビー
ロビーにはそこでジャンプすると、ブーブークッションがなるエリアがある。おならの音は子どもに大人気。

 

注意:部屋のランクによってプールやワークショップを利用できる

テーマ(ビュー付を含む) プレミアム プレミアムプラス スイート
パイレーツ × ×
アドベンチャー × ×
キングダム × ×
レゴ・ニンジャゴー ×
レゴ・フレンズ ×

完全に私の確認ミスなのですが、これを知ったのはチェックイン時にプールの予約は出来るか?と聞いた時でした。

コロナ禍だからかプールを使える人数を限っているようです。

家族分の水着を用意するぐらいプール入る気満々で来たので残念過ぎました。

プールやワークショップを利用できるお部屋の場合はチェックイン時に予約できます。

出来るだけ早く来た方が利用できる時間帯が選べます。

 

朝食の時間は7時半から30分ごとに選べる

チェックイン時に聞かれるのが朝食の時間。7時半から30分おきに選べました。

朝10時前にチェックインしているのでどれでも自由に選べましたが、チェックインが遅いほど選べる時間が少なくなるようなので注意です。

 

ディスコのようなエレベーター

YouTubeとかで調べると見れますがエレベーターが楽しい仕様になっています。

エレベーターに乗ると音楽がなり、天井にあるミラーボールが回り楽しいです。

押した階につくと普通に戻るのでそこもシュールで面白かったです。

エレベーターに乗るには、チェックインで渡されたカードキーをかざすと、各階のボタンを押すことができます。

 

お部屋

レゴランドホテル
お部屋はカードキーで開きます。

コロナ禍だからか、消毒済みのシールが扉に貼ってありました。

レゴでできたたいまつが気分盛り上がります。

部屋: 子どもは2段ベット、大人はダブルベット

子供部屋の2段ベット
子供部屋が入り口入ってすぐ横にありました。
2段ベッドなので子ども達大興奮で上の段で寝たがりました。が、3歳は上の段で寝るのは危ないので8歳のお姉ちゃんが寝ることにしました。

大人用ダブルベッド
メインの部屋にダブルベッドがありました。

 

ちなみにこのアドベンチャープレミアムルームは、トイレとお風呂が一緒のユニットバスでした。

スイートのお部屋だとトイレとお風呂が別で、お風呂でも洗い場があるので、ユニットバスが嫌な人はスイートのお部屋にすると良いと思います。

 

アメニティ、備品など

レゴランドホテル アメニティ

  • シャンプー
  • リンス
  • ボディソープ
  • ボディローション
  • シャワーキャップ
  • ソープ
  • ヘアブラシ
  • コットンセット
  • 髭剃り
  • 歯ブラシ(大人2セット、子ども1セット)
  • ドライヤー

歯ブラシが子ども用があるとは知らずに私が間違えて子ども用を使ってしまいました…。いちご味の歯磨き粉で気付くべきでしたが…。

なぜ、子どもは2人なのに子ども用の歯ブラシは1セットなのか謎でした。

3歳は歯ブラシがつかないのか?不手際なのかは分かりません。

 

レゴランドホテル
ハンガーがありました。

 

レゴランドホテル
貴重品を入れるための金庫あり。

 

レゴランドホテル
小さな冷蔵庫があります。飲み物をよく持ち歩くので助かります。

 

レゴランドホテル

  • お湯を沸かすポット
  • 氷入れ
  • カップ
  • フォーク
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ココア
  • クリープ
  • 砂糖
  • ペットボトルの水2本

お水が頂けるのは嬉しいですね。

ココアが付いているのも珍しい。

 

パジャマはなく、浴衣のみ

レゴランド 浴衣

子ども用と大人用の2サイズが部屋に置いてありましたが、子ども用サイズは小学生ぐらいのサイズでした。

もしかしたらフロントに電話すればもっと小さいサイズがあったのかもしれませんが、面倒だったので3歳児は着替え用の服をパジャマとしました。

 

部屋にレゴがあるので遊べる

レゴランドホテル

子供部屋にテレビがあり、そのテレビの下にレゴのデュプロがあります。

3歳児はそれでずっと遊んでいました。

レゴランドホテル

壁にくっつけるシステムも良いですね。下にあると踏んでしまって痛いので。

 

レゴの映画を見られる

うちの6歳児はレゴの映画を見ていました。

普段見ていないので、すっごく面白い!と言っていました。

チェックアウトギリギリまで見入っていました。

 

暗号を解いてトレジャーボックスを開けると?

レゴランドホテル

子供部屋の片隅に金庫のような物があります。

これは何かと言うと、部屋に入るとこのトレジャーボックスを開けるための問題の紙があり、その問題を解くとトレジャーボックスを開けるための暗号が分かるというもの。

5分ぐらいでお姉ちゃんは問題を解き、トレジャーボックスの鍵を開けました。

中から出たのは…

子ども2人分のレゴグッズが入っていました!

だけどこのレゴグッズ、泊まった部屋の内容に近いグッズが入っているのかアドベンチャープレミアムルームに泊まった私達ですが、グッズは忍者の内容のレゴでした。

本当はフレンズのテーマに泊まりたかったお姉ちゃんはちょっとがっかりしていました。

きっとフレンズのテーマルームは、フレンズの内容に近いレゴがもらえるんだろうな、と思うと申し訳ない気分でした…(フレンズのルームはもう満室で選べなかった)

次回行く機会があればフレンズテーマルームにしようと思います。

 

夜中8歳児が2段ベットから落ちた事件

夜、8歳のお姉ちゃんは2段ベッドの上段で寝てもらい、3歳の弟は一人で寝付けないのでダブルベッドで寝かしつけ寝入ってから2段ベッドの下段に寝かせました。

夜中寝ていると、ドンッと大きな音がした後「痛っ!」とお姉ちゃんの声が。

えっ?!もしかしてベッドから落ちた?と思って見に行くと落ちたと思われる所から上半身起こして泣いていました。

どこか痛い所ないか聞いても泣いていてよく分からない状態なので、とりあえずダブルベッドへ連れていき一緒に寝る事にしました。

しばらくすると今度は下の子の泣き声が…。

どうやら目覚めた時、隣にお母さんがいない事に絶望した模様。

しょうがないので下の子もダブルベッドに連れていきました。

広いダブルベッドでもさすがに4人はキツいです。

しょうがないので夫は2段ベッドの下段で寝てくれました。

2段ベッドの幅はちょっと狭いけど、長さは大人が足伸ばせるぐらいあるので寝れたようでした。

朝、お姉ちゃんに昨日ベッドから落ちたことを覚えているか聞いたら覚えていませんでした。

普段でも夢遊病ぽいところがあり、ふらーとどこか行ったりするのでそれだったのかもしれません。

ベッドの柵の高さは子どもが横になった時の体の高さぐらいはあるので、まさか落ちるとはおもっていませんでしたが…。

あまりない例かもしれませんが、こういう事もあるということで。

 

朝食は『ブリックス・ファミリー・レストラン』のブュッフェ

朝食は予約していた時間に行くと、すでに何組か並んでいました。

コロナ対策でブュッフェを取りに行く際は必ずしもマスクともらった透明な使い捨て手袋をつけていかなくてはなりません。(手袋は大人のみ)

ブュッフェは子どもの事をよく考えられていて、蓋つきのカップに入ったカレーライスやコーンスープ、ポテトなどちょっとしか食べなかったり飽きやすい乳児や幼児にピッタリでありがたかったです。

レゴランドホテル 朝食

子どもの好きな物も常備されてるのも良いですね。

ここでもレゴポテトやレゴパンがあるので喜んでいました。

レゴランドホテル 朝食
他にも和、洋、中揃っていてサラダも蓋つきのカップに入っていて至れりつくせり。

ドリンクバーはコロナ対策のためか、一箇所にまとまってありました。

 

いつでも遊べるエリアで遊ばせる

食べ終わったらすぐに遊びたい子ども達。

普通のホテルなら暴れないように気をつけながら、大人は急いで残りのご飯を食べるのですが、このレストランを出た所すぐに子どもが遊べるエリアがあるので思う存分遊ばせられます。

レゴランドホテル
外から見てあげる必要はありますが、中は子どもしか通れない場所があるので見守っておきます。

レゴランドホテル
子ども同士で譲り合ったり、遊んだり微笑ましい様子を見ながら大人はゆっくり休む事ができて良いホテルでした。

 

レゴランドホテルまとめ

以上、レゴランドホテルのまとめとしては

子どもにとっても遊びがたくさんあり

大人にとっても子どもが楽しんでくれる分楽できたり、子ども仕様なので喜んでくれたりして大人も嬉しい

子どもがいる家族に優しいホテルでした。

 

またレゴランドに行く機会があれば、今度はフレンズの部屋で、プールには入れるように事前にチェックしておこうと思います。

この記事がもしお役に立てたら嬉しいです。

 

合わせて読みたい:レゴランド記事一覧

 

-お出かけ, 旅行
-

© 2022 ありログ